• naturalaromalife

痛みは体からのサイン

更新日:2020年10月28日


偏頭痛が起こります。という訴えをよく耳にします。パソコンで目が疲れたから。月経時に特に発症する。などの理由があるのに、改善しようとする人は少ないかもしれません。いつものことだからしかたがない。薬もあるし・・・。



特に痛みは「体からのサイン」です。大切なあなたのボディが痛みを訴えています。他人のために何とかしてあげようとセラピストは一生懸命になりますが、セルフケアを大切にしているセラピストにはなかなかお目にかかりません。



では、なぜ痛みが発症するのでしょうか。低気圧で雨が続くときに発症する「気象病」という言葉も最近でてきました。外部環境のストレスで、自律神経が乱れることにより、偏頭痛や腰痛などが起こることがあります。ただ、同じ外部環境からのストレスを受けてもいつも元気な人もいます。



生活スタイルの見直しも必要かもしれません。早寝早起きがあなたにとって調子が良ければ調子が悪いときはその習慣ができていないかもしれません。



食事はどうでしょうか。大切な人とお腹いっぱい食べてしあわせを感じられ体調も良ければその食事方法はあなたに合っているという事です。



定期的にゴッドハンドを持つあなた専属のセラピストに、トリートメントを受けにいくのも大切なルーティンです。人の手がふれることによる癒しはこのうえない幸福感をおぼえます。「Happyホルモンや「幸福ホルモン」と呼ばれる「オキシトシン」が脳内から分泌されることで、ストレスの解消や心の安心感をもたらします。



時々、セルフケアに目を向けて、あなたのボディを大切にしてみませんか。





#セルフケア #自然療法

25回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示